1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. さまざまな

BLOG

ブログ

ブログ

さまざまな

お疲れさまです。

本日は川幡が更新します。

連日ラグビーワールドカップについて書き綴っており、応援しているチームがトライを決めた瞬間はもちろん、それまでのパスや力づくで押し込むプレーが見てて本当に気持ちいいなと思っています。

応援しているチームが攻めている時は「行け、行け!走れ!!」、必死で守っているときはで「止めろ!」とテレビの前で叫ぶ始末です(笑)

昨日の日本戦はベスト4ならずでしたが、選手たちへはもちろん、監督やサポートメンバー全ての方に「お疲れさまでした」とお伝えすると共に、準決勝や決勝の試合がこれから楽しみです。

さて、ラグビーの魅力はトライを決めるために「早く走る能力」や「相手の体格に負けないパワー」など、「さまざまな」能力を持った方が活躍できるスポーツだからかと思いますが、東邦運輸でも新卒、20年以上勤続している方、女性スタッフなど「さまざまな」スタッフに恵まれています。

社史関連でご協力頂いているスタッフはなんと勤続40年以上!

本日もこちらの写真について、荷物にまつわるエピソードやトラックについて教えて頂きました。


「有限会社 東邦運輸」とあるので昭和57年以前に撮影された写真で、積んでいる荷物は「自動車部品(エアクリーナー)」になります。

「エアクリーナーと言っても若い人はわからないよな」と図解で教えて頂いたり、「これにシートをかけなきゃなんねぇものだから大変だわな」とそのスタッフは昔と今の違いをしみじみ話していました。

他にも昔のトラックについてそのスタッフと話したのですが、

川幡 「すみません、このトラックとこのトラックの違いがわからないです」

スタッフ「車番が違うよね。こっちの方が古い」

川幡「車番が違うのはわかるけど、あとは同じ・・・に見えます。うん。」

スタッフ「・・・・・・・・・・・・。こっちの方が古いよ」

と、そこに流れる空気は晴れている日に縁側でたたずむがごとく、なんとも平和な時間が流れています。

社史の編集もラストスパートで、自分の能力は得手不得手ありますが、ラグビーや東邦運輸のように自分の中にある「さまざまな」能力を総動員して、完成に向かいます。

それでは、今週も1週間よろしくお願いします。

川幡

関連記事